2016-10-08

キム ホノの色とカタチ

キム ホノ:ポット
普通の人が見ない

美しいと思わない色

くすんでいたり

 汚れて見える色

そんな中から美しさを見い出す事が出来る

鋭い視点から放たれた

キムホノさんの色


いびつで

今まで見た事のない

常識から外れたカタチ

始めは ???

ある日 突然気になって

恐る恐る手に取ってみる

あまりの気持ち良さに

指の腹や手の平でじっくり包んでしまう

キムホノさんのカタチ


色やカタチの奇抜さばかりに目を奪われるが故に

中々理解出来ないコトが多いですが

作者の意図や姿勢を

意識の外から感じていく事で

「考え」による理解よりも、「感覚」による理解が

深まるような気がします