2017-03-12

企画展の器

中田 篤:Usu小皿
今回の企画展の器をお願いする際

「トーストのある朝食」という事だけを作家さんにお伝えしてあります

作家さんにどのように解釈していただいて

どのような器が作られるのか?

お皿が何点・カップが何点とか

展の詳しい情景をお伝えするのではなく

漠然としたイメージだけをお伝えする方が

作家さんの感覚の器になるのでは・・・・。

何がどう来るのか

まるで分からないので

梱包を開けるのがとても楽しみです

ちなみに中田さんには

「難しい宿題だなー」と(笑)