2017-07-18

食生活の変化

小泊良:トマトと梅干のすり流し

ここ何年かの間に
食生活がガラリと変わりました

料理人だった以前は
手の込んだモノ・手間の掛かった料理が多かったのですが

今はなるべくシンプルに
手間の掛からない料理にシフトチェンジしております

うつわを扱うようになり
店のうつわを見て料理を想像するのですが

食材の素材自体に力があるモノや
引き算をした料理が合うと思います

食べる量も 以前より減りました
「足るを知る」の言葉の通り
必要な量だけしか口にしなくなりました

その分

自分の体に必要なモノ
体が欲するモノだけを取り入れるようにしております

幸いな事に
田舎暮らしをしているので
新鮮な農産物が手に入りやすいのです

あとは
食材を最後まで食べ尽くす事

以前は捨てていた
ピーマンの種やゴーヤーのわた
人参の皮や白ネギの青いところ
実はこちらの方が栄養価も高いのです
ムダを出さずに 食べれるところは全て食します

器も食材も同じで「使い尽くす」事

一見 関係の無い事に思えるのですが
実は共通しているのです

自分の食生活が変わった理由です