2018-02-06

先生の使い方

中田 篤:Hariマグ(本文と器は関係ありません)

突然ですが・・・

僕は相手を「~先生」と呼ぶ方が苦手です
学校関係者や学生が使う事には違和感を感じませんが
それ以外の使い方には首を傾げてしまうのです

やたらと「先生 先生」と使う方は本当に相手の事を尊敬しているのでしょうか?
煽てて機嫌を取ってやろうとする下心が見え見えのような気がします
実際 煽てられてふんぞり返っている側は言語道断ですが・・・

「先生と呼ばれる程の馬鹿でなし」という
「~先生 ~先生」と呼ばれる人を皮肉った江戸川柳を見つけました

自分の事を尊敬もしてなく「煽てて機嫌を取っておけばあの人は大丈夫」と思われている者から「先生」と呼ばれてもいい気になるな 
という意味合いでしょうか?

そうであるならば 教師ではない方を「先生」と呼ぶ事は
「あなたは先生と言っておけば得意になっちゃう人ですよねー 単純な人ですねー」
と言っているのと一緒なのでは・・・と 

それに年長者や 見下している年上や同僚に使う皮肉にも聞こえます

ただ 尊敬に値する「大変な仕事をしている方」には 僕も「先生」を使います
寝る間も無く患者さんを診察していらっしゃるお医者さんなど

最近 SNSなどで相手を「~せんせい」と呼んでいるのを見て気になってしまいました