2018-09-16

来週は

小泊 良:フックカップ

器林は来週 水曜日の定休日19日から22日(土)まで4連休を頂き 
県外出張に出掛けます

その間に頂きましたメール等のお返事・ご注文を頂きました作品の発送は 
出張明け23日(日)以降とさせて頂きますのでどうぞご了承下さいませ

2018-09-11

待ち焦がれていた物モノが


届きました!!

なんじゃ こりゃ !??

頭が混乱して喜んでいます(笑)

2018-09-04

10月の予定 変更がございます

中田 篤:カップ
(画像のカップは企画展用の作品ではございません)
先日 中田 篤さんの個展を10月に開催する旨をお伝え致しましたが

まだ日程をお伝えしておりませんでした

ご来店のお客様やメールやお手紙・電話などでご連絡を頂いた方には

10月20日(土)~28日(日)の9日間とお伝え致しましたが

昨日中田さんと協議した結果

10月18日(木)~28日(日)の11日間に決定致しました

初日18日は中田さんに在展して頂ける事になりました

平日ですので ゆっくりと作品をお選び頂ける事が出来

且つ 中田さんともおしゃべりする事が出来ると思います

是非ご来場下さいませ

2018-09-02

来週明けは・・・


東恩納 美架 展 ~色と文字について~
2018年9月10日(月)~17日(月)
10:00~19:00 会期中無休

陶・よかりよ
那覇市壺屋1-4-4 1F
098-867-6576

東恩納 美架さんの新たな手法の試みです
インスタグラムなどで作風を拝見出来ますが
是非手に取って見てみたいモノです

今回の展では
陶・よかりよさんの「器を売る側の姿勢」を感じて頂けると思います
私も商いを始める前からこの姿勢に感銘を受け
守り続けている事であります

「決して流行らせてはいけないよ」
「流行ってしまったら後は落ちていくだけだよ」と

今はSNSなどの発展により
作家さんの状況や作品なども手に取るように解るようになりました
お店側も作品の情報を発信するにあたり
店頭にお越し頂けない方々にもご覧頂けるという
非常に役立つ事実もございます

しかし これが必要以上に購買欲を掻き立て
ブームを作り出す要因になっているのではないかと
不安な気持ちになる時があります

作家作品を商いをしている以上は
より多くの作品をお客様に届ける事が喜びであり
これが仕事であります

しかし その中で
「ブームを作らず 自分の好きな作家陶をどのように社会に滑り込ませて行くのか?」
「自分はそれが出来ているのか?」
このバランスを常に器林は念頭に置き続けております

「陶・よかりよ」さんの想いは此方に
→https://yokariyo.exblog.jp/27082960/

少し堅苦しい事を述べてしまいました

器が好きな皆様
どうぞお運び下さいね

2018-08-31

9月の器林


あっ という間に明日から9月です

来月の器林の予定です

定休日以外の休みはございませんが

出張に出かける可能性がございます

その時はご連絡いたしますね

明日9月1日から京都にて


金 憲鎬 展 ‐ Anthology 1 -
2018年9月1日(土)~16日(日)
11:00~19:00 木曜日定休

ギャラリー器館
京都市北区紫野東野町20-17
075-493-4521

北海道ツアーが終わったばかり
息付く間も無く次の展示です

器館オーナーさんが選ぶ
キムさんの「自由」はどのような作品でしょうか???

お近くの方 是非お運び下さい

2018-08-26

都合によりお休み致します

木村 容二郎:オーバルプレート
連日 酷暑が続いております

明日 8月26日(月)は

都合によりお休みさせて頂きます

頂きましたメールのお返事や作品の発送など

後日とさせて頂きます

勝手ではありますが どうぞ宜しくお願い致します

2018-08-24

麗しの注器

中田 篤:注器
皆さん 注器を使っておられますか???

「注器ってお酒のうつわでしょ」

と声が聞こえてきそうです

お正月のお屠蘇のイメージが強いので

注器 = 酒器 と言う図式が世の中にはあるようです

実際はそうではないんですよ

器林はお酒が飲めないのですが

家では注器を使っています  この時期は特に

冷たい麺の出し汁入れに大活躍です

印刷物がいっぱいのペットボトルやビンは

使っている器に合わないので食卓に置きたくないのです

そば猪口や麺入れには気を配る方が多いですが

注器までは なかなか・・・・と思われているでしょう

勇気を出して使ってみて下さい

食卓が1ランクUPする上に

非常にスッキリしますよ